[戻る]
新着表示

使っても問題ないでしょうか 投稿者:sontonsan 投稿日:2018/06/13(Wed) 20:56:27 No.1176

今回もご指導をいただきたくご連絡いたしました。
pic16f1936-i/so(1.25ピッチ面実装タイプ)をはじめて使ったのですが、出力メッセージに問題があるのではないかと感じました。
1//テスト動作用にpickit3の電圧は4.5v以下しか書き込めませんでした。4.7vではi/d(0x0)とメッセージが出ます。
LFタイプとは刻印されておりません。


2//i/d(0x2460)これは何を意味しているのでしょうか。

3//実際、欠落箇所が無い状態で正常に書き込めたのでしょうか。

御存知の方よろしくご指導をお願いいたします。
***************
Connecting to MPLAB PICkit 3...

Currently loaded firmware on PICkit 3
Firmware Suite Version.....01.51.08
Firmware type..............Enhanced Midrange

Programmer to target power is enabled - VDD = 4.500000 volts.
Target Device ID (0x2460) is an Invalid Device ID. Please check your connections to the Target Device.

Device Erased...

Programming...

The following memory area(s) will be programmed:
program memory: start address = 0x0, end address = 0x2ff
configuration memory
Programming/Verify complete

Re: CCPの発振回路 投稿者:koujikuu 投稿日:2018/06/07(Thu) 23:39:41 No.1175

> > > > > > > > > > > > おせわになります。
> > > > > > > > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > > > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > > > > > > > うまく動作しています。
> > > > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > > > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > > > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > > > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > > > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > PIC16F1769では
> > > > > > > > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > > > > > > > PICBASIC1で
> > > > > > > > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > > > > > > > define CCP1_BIT 5
> > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > とやったのですがうまくいきません。
> > > > > > > > >
> > > > > > > > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > > > > > > > RC5PPS = %01100
> > > > > > > >
> > > > > > > > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > > > > > > > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > > > > > > > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > > > > > > > できれば使いたいのですが。
> > > > > > >
> > > > > > > PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> > > > > > > HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> > > > > > > 基準となるタイマの違いだと思います
> > > > > > >
> > > > > > > PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
> > > > > > >
> > > > > > > XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
> > > > > > >
> > > > > > > RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> > > > > > > T2PR = 250-1;
> > > > > > > T2CLKCON = 1; // FOSC4
> > > > > > > T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> > > > > > > CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> > > > > > > CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> > > > > > > TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
> > > > > > >
> > > > > > > PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
> > > > > > 申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
> > > > > > 確認したらいいのかわかりません。
> > > > > > PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
> > > > > > 書き換えて設定したらいいのでしょうか。
> > > > >
> > > > > 参考先と同じ様に、SFRレジスタとして定義され読み書き可能な筈です
> > > > > RC5PPS,T2CLKCON の設定値を パソコン側へシリアル転送して
> > > > > 確認します HSEROUT
> > > > >
> > > > > SFRレジスタの内容は、日本語データシートで確認して下さい
> > > > ありがとうございます。
> > > > PCへのシリアル転送はやっていないのですが
> > > > レジスタの設定を
> > > > RC5PPS = %00001100
> > > > T2CLKCON = 1
> > > > CCP1CON = %10001100
> > > > として
> > > > HPWMで発振するようになったのですが
> > > > 発振周波数とデユーテイ比が設定どうりに
> > > > なりません。
> > > > HPWM 1,127,1000で
> > > > CCP1出力、50%、1000Hzの設定ですが
> > > > 波形は、89%、2000Hzになります。
> > > > なにかマスクがかかっていて
> > > > 制限があるのでしょうか
> > >
> > > HPWM が、PIC16F1769 未対応と思われます
> > > 直接 SFRレジスタに設定して下さい
> > >
> > > デユーテイ比は、CCPR1H に上位8ビット CCPR11L に下位8ビット設定 T2PR=250-1 の時有効値は 0-1000 になります
> >
> > 訂正
>
> PICBASIC開発元のmicroEnginerring Labs社のサポート担当者と
>
> メールでやり取りし、PICBASICでPIC16F1769上でHPWMコマンドが
>
> 使えるようにソフトを改良してもらいました。
>
>
> 具体的には
>
> WindowsのProgramFiles/PBP3のシステム内に
>
> 改造した、PIC16F1769.PBPINCとHPWM_TxCON_PS64_TxCLKON.HWLIBを
>
> コピーして、PICBASICソフト上でhpwmtmr8というコマンドをdefine文で定義したら
>
> 動作しました。
>
> どうも、いろいろ知恵をいただき、ありがとうございました。

開発元で対応しましたか、良かったです
ただ、hpwmtmr8 と架空タイマを指定しているので 応急処置かも知れません

CCPの発振回路 投稿者:臼井 英治 投稿日:2018/06/07(Thu) 14:11:16 No.1174

> > > > > > > > > > > おせわになります。
> > > > > > > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > > > > > > うまく動作しています。
> > > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > > > > > > >
> > > > > > > > > PIC16F1769では
> > > > > > > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > > > > > > PICBASIC1で
> > > > > > > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > > > > > > define CCP1_BIT 5
> > > > > > > > >
> > > > > > > > > とやったのですがうまくいきません。
> > > > > > > >
> > > > > > > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > > > > > > RC5PPS = %01100
> > > > > > >
> > > > > > > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > > > > > > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > > > > > > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > > > > > > できれば使いたいのですが。
> > > > > >
> > > > > > PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> > > > > > HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> > > > > > 基準となるタイマの違いだと思います
> > > > > >
> > > > > > PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
> > > > > >
> > > > > > XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
> > > > > >
> > > > > > RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> > > > > > T2PR = 250-1;
> > > > > > T2CLKCON = 1; // FOSC4
> > > > > > T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> > > > > > CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> > > > > > CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> > > > > > TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
> > > > > >
> > > > > > PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
> > > > > 申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
> > > > > 確認したらいいのかわかりません。
> > > > > PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
> > > > > 書き換えて設定したらいいのでしょうか。
> > > >
> > > > 参考先と同じ様に、SFRレジスタとして定義され読み書き可能な筈です
> > > > RC5PPS,T2CLKCON の設定値を パソコン側へシリアル転送して
> > > > 確認します HSEROUT
> > > >
> > > > SFRレジスタの内容は、日本語データシートで確認して下さい
> > > ありがとうございます。
> > > PCへのシリアル転送はやっていないのですが
> > > レジスタの設定を
> > > RC5PPS = %00001100
> > > T2CLKCON = 1
> > > CCP1CON = %10001100
> > > として
> > > HPWMで発振するようになったのですが
> > > 発振周波数とデユーテイ比が設定どうりに
> > > なりません。
> > > HPWM 1,127,1000で
> > > CCP1出力、50%、1000Hzの設定ですが
> > > 波形は、89%、2000Hzになります。
> > > なにかマスクがかかっていて
> > > 制限があるのでしょうか
> >
> > HPWM が、PIC16F1769 未対応と思われます
> > 直接 SFRレジスタに設定して下さい
> >
> > デユーテイ比は、CCPR1H に上位8ビット CCPR11L に下位8ビット設定 T2PR=250-1 の時有効値は 0-1000 になります
>
> 訂正

PICBASIC開発元のmicroEnginerring Labs社のサポート担当者と

メールでやり取りし、PICBASICでPIC16F1769上でHPWMコマンドが

使えるようにソフトを改良してもらいました。


具体的には

WindowsのProgramFiles/PBP3のシステム内に

改造した、PIC16F1769.PBPINCとHPWM_TxCON_PS64_TxCLKON.HWLIBを

コピーして、PICBASICソフト上でhpwmtmr8というコマンドをdefine文で定義したら

動作しました。

どうも、いろいろ知恵をいただき、ありがとうございました。

Re^5; 訂正 投稿者:koujikuu 投稿日:2018/05/26(Sat) 17:04:46 No.1170

> > > > > > > > > > おせわになります。
> > > > > > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > > > > > うまく動作しています。
> > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > > > > > >
> > > > > > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > > > > > >
> > > > > > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > > > > > >
> > > > > > > > PIC16F1769では
> > > > > > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > > > > > PICBASIC1で
> > > > > > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > > > > > define CCP1_BIT 5
> > > > > > > >
> > > > > > > > とやったのですがうまくいきません。
> > > > > > >
> > > > > > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > > > > > RC5PPS = %01100
> > > > > >
> > > > > > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > > > > > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > > > > > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > > > > > できれば使いたいのですが。
> > > > >
> > > > > PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> > > > > HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> > > > > 基準となるタイマの違いだと思います
> > > > >
> > > > > PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
> > > > >
> > > > > XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
> > > > >
> > > > > RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> > > > > T2PR = 250-1;
> > > > > T2CLKCON = 1; // FOSC4
> > > > > T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> > > > > CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> > > > > CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> > > > > TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
> > > > >
> > > > > PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
> > > > 申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
> > > > 確認したらいいのかわかりません。
> > > > PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
> > > > 書き換えて設定したらいいのでしょうか。
> > >
> > > 参考先と同じ様に、SFRレジスタとして定義され読み書き可能な筈です
> > > RC5PPS,T2CLKCON の設定値を パソコン側へシリアル転送して
> > > 確認します HSEROUT
> > >
> > > SFRレジスタの内容は、日本語データシートで確認して下さい
> > ありがとうございます。
> > PCへのシリアル転送はやっていないのですが
> > レジスタの設定を
> > RC5PPS = %00001100
> > T2CLKCON = 1
> > CCP1CON = %10001100
> > として
> > HPWMで発振するようになったのですが
> > 発振周波数とデユーテイ比が設定どうりに
> > なりません。
> > HPWM 1,127,1000で
> > CCP1出力、50%、1000Hzの設定ですが
> > 波形は、89%、2000Hzになります。
> > なにかマスクがかかっていて
> > 制限があるのでしょうか
>
> HPWM が、PIC16F1769 未対応と思われます
> 直接 SFRレジスタに設定して下さい
>
> デユーテイ比は、CCPR1H に上位8ビット CCPR11L に下位8ビット設定 T2PR=250-1 の時有効値は 0-1000 になります

訂正
CCPR11L → CCPR1L

Re^5: CCPの発振回路 投稿者:koujikuu 投稿日:2018/05/26(Sat) 00:26:49 No.1169

> > > > > > > > > おせわになります。
> > > > > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > > > > うまく動作しています。
> > > > > > > > >
> > > > > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > > > > >
> > > > > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > > > > >
> > > > > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > > > > >
> > > > > > > PIC16F1769では
> > > > > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > > > > PICBASIC1で
> > > > > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > > > > define CCP1_BIT 5
> > > > > > >
> > > > > > > とやったのですがうまくいきません。
> > > > > >
> > > > > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > > > > RC5PPS = %01100
> > > > >
> > > > > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > > > > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > > > > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > > > > できれば使いたいのですが。
> > > >
> > > > PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> > > > HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> > > > 基準となるタイマの違いだと思います
> > > >
> > > > PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
> > > >
> > > > XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
> > > >
> > > > RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> > > > T2PR = 250-1;
> > > > T2CLKCON = 1; // FOSC4
> > > > T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> > > > CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> > > > CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> > > > TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
> > > >
> > > > PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
> > > 申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
> > > 確認したらいいのかわかりません。
> > > PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
> > > 書き換えて設定したらいいのでしょうか。
> >
> > 参考先と同じ様に、SFRレジスタとして定義され読み書き可能な筈です
> > RC5PPS,T2CLKCON の設定値を パソコン側へシリアル転送して
> > 確認します HSEROUT
> >
> > SFRレジスタの内容は、日本語データシートで確認して下さい
> ありがとうございます。
> PCへのシリアル転送はやっていないのですが
> レジスタの設定を
> RC5PPS = %00001100
> T2CLKCON = 1
> CCP1CON = %10001100
> として
> HPWMで発振するようになったのですが
> 発振周波数とデユーテイ比が設定どうりに
> なりません。
> HPWM 1,127,1000で
> CCP1出力、50%、1000Hzの設定ですが
> 波形は、89%、2000Hzになります。
> なにかマスクがかかっていて
> 制限があるのでしょうか

HPWM が、PIC16F1769 未対応と思われます
直接 SFRレジスタに設定して下さい

デユーテイ比は、CCPR1H に上位8ビット CCPR11L に下位8ビット設定 T2PR=250-1 の時有効値は 0-1000 になります

Re^4: CCPの発振回路 投稿者:臼井 英治 投稿日:2018/05/25(Fri) 15:56:37 No.1168

> > > > > > > > おせわになります。
> > > > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > > > うまく動作しています。
> > > > > > > >
> > > > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > > > >
> > > > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > > > >
> > > > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > > > >
> > > > > > PIC16F1769では
> > > > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > > > PICBASIC1で
> > > > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > > > define CCP1_BIT 5
> > > > > >
> > > > > > とやったのですがうまくいきません。
> > > > >
> > > > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > > > RC5PPS = %01100
> > > >
> > > > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > > > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > > > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > > > できれば使いたいのですが。
> > >
> > > PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> > > HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> > > 基準となるタイマの違いだと思います
> > >
> > > PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
> > >
> > > XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
> > >
> > > RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> > > T2PR = 250-1;
> > > T2CLKCON = 1; // FOSC4
> > > T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> > > CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> > > CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> > > TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
> > >
> > > PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
> > 申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
> > 確認したらいいのかわかりません。
> > PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
> > 書き換えて設定したらいいのでしょうか。
>
> 参考先と同じ様に、SFRレジスタとして定義され読み書き可能な筈です
> RC5PPS,T2CLKCON の設定値を パソコン側へシリアル転送して
> 確認します HSEROUT
>
> SFRレジスタの内容は、日本語データシートで確認して下さい
ありがとうございます。
PCへのシリアル転送はやっていないのですが
レジスタの設定を
RC5PPS = %00001100
T2CLKCON = 1
CCP1CON = %10001100
として
HPWMで発振するようになったのですが
発振周波数とデユーテイ比が設定どうりに
なりません。
HPWM 1,127,1000で
CCP1出力、50%、1000Hzの設定ですが
波形は、89%、2000Hzになります。
なにかマスクがかかっていて
制限があるのでしょうか

Re^3: CCPの発振回路 投稿者:koujikuu 投稿日:2018/05/24(Thu) 23:26:34 No.1167

> > > > > > > おせわになります。
> > > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > > うまく動作しています。
> > > > > > >
> > > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > > >
> > > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > > >
> > > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > > >
> > > > > PIC16F1769では
> > > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > > PICBASIC1で
> > > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > > define CCP1_BIT 5
> > > > >
> > > > > とやったのですがうまくいきません。
> > > >
> > > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > > RC5PPS = %01100
> > >
> > > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > > できれば使いたいのですが。
> >
> > PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> > HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> > 基準となるタイマの違いだと思います
> >
> > PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
> >
> > XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
> >
> > RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> > T2PR = 250-1;
> > T2CLKCON = 1; // FOSC4
> > T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> > CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> > CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> > TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
> >
> > PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
> 申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
> 確認したらいいのかわかりません。
> PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
> 書き換えて設定したらいいのでしょうか。

参考先と同じ様に、SFRレジスタとして定義され読み書き可能な筈です
RC5PPS,T2CLKCON の設定値を パソコン側へシリアル転送して
確認します HSEROUT

SFRレジスタの内容は、日本語データシートで確認して下さい

Re^2: CCPの発振回路 投稿者:臼井 英治 投稿日:2018/05/24(Thu) 17:43:51 No.1166

> > > > > > おせわになります。
> > > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > > うまく動作しています。
> > > > > >
> > > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > > パルスが発振しません。
> > > > > >
> > > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > > よろしくお願いいたします。
> > > > >
> > > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > > >
> > > > PIC16F1769では
> > > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > > PICBASIC1で
> > > > define CCP1_REG PORTC
> > > > define CCP1_BIT 5
> > > >
> > > > とやったのですがうまくいきません。
> > >
> > > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > > RC5PPS = %01100
> >
> > PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> > FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> > HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> > できれば使いたいのですが。
>
> PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
> HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
> 基準となるタイマの違いだと思います
>
> PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります
>
> XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )
>
> RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
> T2PR = 250-1;
> T2CLKCON = 1; // FOSC4
> T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
> CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
> CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
> TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT
>
> PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい
申し訳ありませんが、具体的にどのようなツールで
確認したらいいのかわかりません。
PICBASIC上でTMR2のレジスタをどのように
書き換えて設定したらいいのでしょうか。

Re: CCPの発振回路 投稿者:koujikuu 投稿日:2018/05/24(Thu) 01:37:34 No.1165

> > > > > おせわになります。
> > > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > > うまく動作しています。
> > > > >
> > > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > > パルスが発振しません。
> > > > >
> > > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > > よろしくお願いいたします。
> > > >
> > > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> > >
> > > PIC16F1769では
> > > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > > PICBASIC1で
> > > define CCP1_REG PORTC
> > > define CCP1_BIT 5
> > >
> > > とやったのですがうまくいきません。
> >
> > CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> > RC5PPS = %01100
>
> PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
> FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
> HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
> できれば使いたいのですが。

PICBASIC が手元に無いので確認はできませんが
HPWM ; TMR2 , FREQOUT : TMR1
基準となるタイマの違いだと思います

PIC16F1769 は、TMR2 PWM が拡張され 他のPICとは設定に違いがあります

XC8 で PWM 1kHz 確認 ( PIC16F1769 8MHz )

RC5PPS = 0x0C ; // RC5 : CCP1_out
T2PR = 250-1;
T2CLKCON = 1; // FOSC4
T2CON = 0b10110000; // T2ON 1:8 8MHz / 4 / 8 / 250 = 1kHz
CCPR1 = T2PR<<1; // PWM 50%
CCP1CON = 0b10001100; // PWM mode FMT=0
TRISCbits.TRISC5 = 0; // RC5 OUTPUT

PICBASIC SFRレジスタ設定データと比べて下さい

CCPの発振回路 投稿者:臼井 英治 投稿日:2018/05/23(Wed) 16:35:50 No.1164

> > > > おせわになります。
> > > > PIC16F887Aで音楽用の発振回路を
> > > > PICBASICコンパイラで製作して
> > > > うまく動作しています。
> > > >
> > > > 同じ回路をPIC16F1769でつくり
> > > > 同じくソフトをPICBASICで作りましたが
> > > > CCP1出力から、指定の周波数の
> > > > パルスが発振しません。
> > > >
> > > > ハード、ソフト上でアドバイスがあれば
> > > > よろしくお願いいたします。
> > >
> > > CCPx 出力は、PPS設定が必要では?
> >
> > PIC16F1769では
> > たとえば、CCP1はRC5ピンなので
> > PICBASIC1で
> > define CCP1_REG PORTC
> > define CCP1_BIT 5
> >
> > とやったのですがうまくいきません。
>
> CCP1_out -> RC5 PPS設定は
> RC5PPS = %01100

PICBASICのHPWMコマンドでうまくいかず
FREQOUTコマンドでは、パルスが出ます。
HPWMコマンドがきれいな矩形波なので
できれば使いたいのですが。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |

- WebForum -