[戻る]
過去ログ [ 0001 ]
過去ログ:     ワード検索: 条件: 表示:

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
vs1011eについて
81
: 15/01/19-10:18
kamado

vs1011eについて

picfun様で紹介されているvs1011eの使い方を参考にさせていただいています。
Cソースを参考にさせていただき、vs1011eでのサインカーブテスト、SDカードの通信(ファイル名の取得)までは問題なくできていると思うのですが、いざmp3を再生すると突発ノイズ?(ラジオのザーという音似た音)が断続的にでます。一時期は再生されるはずのデータの音も入っていたのですがやはり突発ノイズが目立ちます。
spiのスピード等はソースに書いてあったのを書いています
sdカード:250kHz vs1011e:4MHz

なにか思い当たる点がございましたら教えてください
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: vs1011eについて
82
: 15/01/19-10:45
kamado

使用しているpicはpic24fj64ga004 リビジョンは3046です
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: vs1011eについて
83
: 15/01/19-15:34
Gokan <gokan@picfun.com>

SPI通信をしている間は割り込み禁止として他の邪魔が入らないようにする必要があります。
SDカード、MP3両方ともです。

> vs1011eについて
>
> picfun様で紹介されているvs1011eの使い方を参考にさせていただいています。
> Cソースを参考にさせていただき、vs1011eでのサインカーブテスト、SDカードの通信(ファイル名の取得)までは問題なくできていると思うのですが、いざmp3を再生すると突発ノイズ?(ラジオのザーという音似た音)が断続的にでます。一時期は再生されるはずのデータの音も入っていたのですがやはり突発ノイズが目立ちます。
> spiのスピード等はソースに書いてあったのを書いています
> sdカード:250kHz vs1011e:4MHz
>
> なにか思い当たる点がございましたら教えてください
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: vs1011eについて
86
: 15/01/20-16:10
kamado

返信ありがとうございます。
今のところ割り込みは使用しておらずSPI通信をする前からSRbits.IPL=7にセットしています。DREQの調子が悪くオシロスコープで見るとDREQがHIなのでデータは送っているけどDREQがずっとHIのままで、音が出ないときと

DREQがHIとLOWを繰り返し音は出るが突発ノイズが目立つときがあります。
プログラムではDREQがHIのときにデータを送るようにしています

ノイズについてはラジオのノイズに似た音と書きましたがよく聞くと
音声を早送りしているときに聞こえてくる音とよく似ています
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: vs1011eについて
87
: 15/01/20-16:36
Gokan <gokan@picfun.com>

vs1011eのクロックの発振が不安定なのかも知れません。
コンデンサの値を変更してみてはどうでしょうか?

> 返信ありがとうございます。
> 今のところ割り込みは使用しておらずSPI通信をする前からSRbits.IPL=7にセットしています。DREQの調子が悪くオシロスコープで見るとDREQがHIなのでデータは送っているけどDREQがずっとHIのままで、音が出ないときと
>
> DREQがHIとLOWを繰り返し音は出るが突発ノイズが目立つときがあります。
> プログラムではDREQがHIのときにデータを送るようにしています
>
> ノイズについてはラジオのノイズに似た音と書きましたがよく聞くと
> 音声を早送りしているときに聞こえてくる音とよく似ています
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: vs1011eについて
88
: 15/01/20-16:52
kamado

返信ありがとうございます
発振子には10MHzのセラロックを使用しており、コンデンサが内蔵されています。
クロックダブラの設定値を求める式は
( 10000000 / 2000 ) + 0x8000 です
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^5: vs1011eについて
89
: 15/01/20-21:54
Gokan <gokan@picfun.com>

セラロックでは無理かも。
多分USB転送の同期が外れているのだと思います。

> 返信ありがとうございます
> 発振子には10MHzのセラロックを使用しており、コンデンサが内蔵されています。
> クロックダブラの設定値を求める式は
> ( 10000000 / 2000 ) + 0x8000 です
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^6: vs1011eについて
92
: 15/01/21-18:16
kamado

返信ありがとうございます
発振子をセラロックから水晶発振子に交換しましたが直りませんでした。
コンデンサは30pfから220pfまでの手元にあったコンデンサを使いましたが変わりませんでした。
DREQの調子が悪いと質問で書きましたが配線したら直りました。

音の再生については現状はよく聞くと元のMP3データを再生したときのスピードと同じスピードでノイズとノイズ間でかすかに聞こえます。
ですがやはり音を早送りしたときに聞こえる音のようなピロピロした音がかなり目立って聞こえます。

SPIのスピードも何度か調整しましたがさほど変わりません。
また何か心当たりがあれば教えてくださいお願いします。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^7: vs1011eについて
95
: 15/01/21-22:02
Gokan <gokan@picfun.com>

ひとつ気になるのは発振子の周波数ですね。
VS1011eの規格上は12MHzから13MHzの間を使うことになっています。
このあたりが原因かも。やはり12.288MHzが一番良いですね。


> 返信ありがとうございます
> 発振子をセラロックから水晶発振子に交換しましたが直りませんでした。
> コンデンサは30pfから220pfまでの手元にあったコンデンサを使いましたが変わりませんでした。
> DREQの調子が悪いと質問で書きましたが配線したら直りました。
>
> 音の再生については現状はよく聞くと元のMP3データを再生したときのスピードと同じスピードでノイズとノイズ間でかすかに聞こえます。
> ですがやはり音を早送りしたときに聞こえる音のようなピロピロした音がかなり目立って聞こえます。
>
> SPIのスピードも何度か調整しましたがさほど変わりません。
> また何か心当たりがあれば教えてくださいお願いします。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^8: vs1011eについて
103
: 15/01/26-21:08
kamado

返信ありがとうございます

今12Mから13Mまでの発振子が手元にないためもうちょっとがんばってから発振子を変えて試してみたいと思います!
▲pagetop

- WebForum -