[戻る]
過去ログ [ 0001 ]
過去ログ:     ワード検索: 条件: 表示:

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
教えてくださいGPS
466
: 16/01/30-19:08
papadama

初めてメールさせていただきます
何時も、書籍やホームページの記事を参考にさせていただき、電子工作を楽しんでおります。
不躾で申し訳ありませんが、私のぶち当たっている問題にアドバイスを頂けないでしょうか

今私は、後閑様の書籍「8ピンPICの使い方がわかる本」の中の、GPSモニターの製作にはまっています。
残念ながら記事と同じGPSもシュールがなく、秋月電子で手に入れたGMS7−CR6(9600bps)を使い、
RS232cヘッダーファイルの#difine BAND 103の103を51に変え、4800から9600bpsに変更し製作に成功しました。
ここまでは良かったのですが、さらに欲を出しaitendoの低価格GPS GM-242i(ボーレート38400bps)にアンテナを付けて、
ヘッターファイルのBANDも 8MHZ/(38400×16)-1=12 に変更して試してみたのですがうまく動きません。
最初の[GPS Monitor]の表示の後、通常なら[No Resceved]の表示になるのですが、うまくいきません。
aitendoの低価格GPS GM-242iの不良等のチェックのため、秋月電子のFT232RL USBシリアル変換モジュールを接続し、
GPS Viewerで見てみると正常に受信して信号を出していました。 
38400bpsではRS232C通信がうまくいかないのでしょうか?
8MHz/16/38400=13.02≒13>>0.5*13*4=26>>1S/26=38461.5≒38462>>38462/38400=0.16%の誤差だと思うのですが。
私の知識ではここまでしかわかりません、何か良い解決策があれば教えてください。
宜しくお願い致します。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 教えてくださいGPS
467
: 16/01/31-04:46
avo <kazuchiyo@hotmail.com>

Baud Rateの計算誤差は0.16%で合っていると思います。

参考にされている本は所有していませんが、下記urlの記事と同じ物を製作されているのでしょうか?
http://www.picfun.com/8pinPIC/8pinbookframe.html
 
CPUがPIC12F683だとUARTやI2Cの内蔵モジュール(ハードウェア)が無いため
全てソフトウェアで処理しています。
UARTのBaud Rateを4,800bps(9,600bps)から38,400bpsに大幅に上げたため
ソフトウェアでのデーター処理が追いつかないか、ボーレートがずれてしまっているのだと思います。
 
解決方法はPIC12F1822等のUARTやI2Cを内蔵しているCPUを使い
動作周波数を8MHzより高速にした方が良いと思います。
683の内蔵OSCは8MHzが上限ですが、822は32MHzまで上げられます。
 
822を使う場合の回路では、液晶モニターのSDA端子の位置をRA2に変更する必要があります。
プログラムはUARTとI2Cとも割り込み処理をした方が良いと思いますので
だいぶ変更する必要があるかもしれません。
 
683や822でもソフトウェアの修正で動く可能性はあると思いますが
どの程度の誤差が生じているか見極めるのが大変なので、
CPUを変えてハードウェアで処理した方が早道だと思います。
 
ソフトウェアだけで対応する場合の修正方法は、LCDを外してモニター用のLEDを付けます。
GPSからのデーターを受信したときの処理にLEDの点灯動作を挿入して
どこで動作が上手くいかないか確認しながら修正していくしか無いと思います。
GPSの動作が確認できた後に、LCDをつなぐ手順となると思います。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: 教えてくださいGPS
468
: 16/01/31-09:23
papadama <papadama45@yahoo.co.jp>

参考にさせていただいて本は、下記urlの記事と同じ物です。
http://www.picfun.com/8pinPIC/8pinbookframe.html
やはり683の内蔵OSCは8MHzが上限が関係しているのですか。
ハード、ソフトの変更は私にはハードルが高い変更ですが、チャレンジしてみます。
アドバイスありがとうごさいました。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: 教えてくださいGPS
469
: 16/01/31-13:17
avo <kazuchiyo@hotmail.com>

下記urlでお使いのGPSモジュールについて説明があります。
ソフトウェアでデフォルトの通信速度:38,400bpsを
9,600bpsや4,800bpsに変更できるようです。

http://cba.sakura.ne.jp/parts01/kit_a36.htm
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: 教えてくださいGPS
470
: 16/01/31-17:19
papadama <papadama45@yahoo.co.jp>

有難うごさいます。
教えて頂いたなURLは何回も見ていて、実を言うとアンテナの電源供給についても参考にしてやったものでしたが、まったく目から鱗です。パックアップ電池をつながないと元に戻ってしまいますが、これなら私にもできそうです。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^5: 教えてくださいGPS
471
: 16/02/07-09:28
papadama

38400から9600へのU−bloxの設定変更はパックアップ電池も付けて成功しました。
たた、PIC単体への接続ではやはり最初の[MON...]から先に行きません。やはりまだタイミング等の問題があるのでしょうか?
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^6: 教えてくださいGPS
472
: 16/02/07-12:37
avo <kazuchiyo@hotmail.com>

元々のボーレートは4,800bpsなので
GPSと表示プログラムを4,800bpsにして確認されてはいかがでしょうか?
GPSの通信設定が下記設定となっていることも確認された方がいいと思います。
 データー長:8bit
 パリティー:無し
 ストップビット:1
 
GND、TXD、RXDの接続が間違いないかも確認してください。
 
確認して間違いないようなら通信データーの内容が違う可能性があります。
GPS Viewerで二つのGPSモジュールが同じ内容なのか確認してみてください。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^7: 教えてくださいGPS
473
: 16/02/07-17:54
papadama <papadama45@yahoo.co.jp>

>GPSGM-242iの通信設定はデフォルトで
>  データー長:8bit
>  パリティー:無し
>  ストップビット:1 なので何も変更していないので大丈夫だと思います。  
> 通信データーの内容がもOKでした。
GPSと表示プログラムを4,800bpsにして確認してみます。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^8: 教えてくださいGPS
498
: 16/03/05-19:19
papadama

GPSGM-242iがとうとう死んでしまいました。電源のプラスマイナスを逆にかけてしまい…トホホ
しばらく何もやる気なく過ごしていましたが、今日 何台か作った物にGMS6-CR6つないだところ「MONI・・」から「NO・・」へ移行できました。
どうも電源に問題があったようです。直接3.3Vをかけると正常に動くのですが、秋月の低損失CMOS三端子レギュレータ 3.3V50mA S−812C33AY−B−Gではだめで、3.3V500mA TA48M033Fでやると正常に動きました。何のことはないトホホでした。多分これが原因だと思いますが。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^9: 教えてくださいGPS
499
: 16/03/06-06:15
avo <kazuchiyo@hotmail.com>

三端子レギュレーターにS-812C33AY-B-Gを使われていたなら
今までの経緯を考えると、おっしゃるとおり電源の容量不足のようですね。
 GM-316?
 GMS6-CR6:Power Consumption 35mA (1Hz standard version,tracking)
 GMS7-CR6:Power Consumption 26mA (1Hz standard version,tracking)
 GM-242I:Power Consumption  55mA / average tracking
 
GM-242Iは、消費電流?(Power Consumption)55mAとなっているので
GPSモジュールだけでS-812C33AY-B-Gの出力電流:50mAをオーバーしています。
注意したいのは、standardとかaverageとなっているので、
動作によってはもっと消費電流が上がる可能性が有るかもしれません。
(他のモジュールを使った場合でも、外部回路によってはすぐに容量不足になる可能性があります。)
 
スレ主さんが参考にしている回路図で使われている三端子レギュレーターは、
XC6202P332:3.3V 150mAのはずですが、
なぜ容量の少ないレギュレーターを使われたのでしょうか?
同じ回路を組むなら電源容量は、同等以上の物を使う方が良いと思います。
 
>GPSGM-242iがとうとう死んでしまいました。
>電源のプラスマイナスを逆にかけてしまい…トホホ
電子工作をやられる方ならどなたでも経験することだと思いますので
授業料だと思って、気を落とさず又チャレンジして下さい。
 
高価な回路にはダイオードもしくはダイオードブリッジなどで
逆電圧が掛からないように保護された方が良いかと思います。
・・・ダイオードの電圧降下による電圧不足が発生しないように注意して下さい。
▲pagetop
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^10: 教えてくださいGPS
500
: 16/03/08-19:00
papadama

ほんとに馬鹿ですね。
電源については全然考えていませんでした。
できるだけ小さなものと考えていたため、トランジスターと同等サイズにしたいとばかり考えていました。まったくのトホホでした。
有難うごさいました。
▲pagetop

- WebForum -